×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ストレス解消法:ハーブのリラックス効果

ストレス解消法:ハーブのリラックス効果

ストレス解消法として、ハーブでリラックスするのも効果的です。
ハーブには脳や身体に備わった自然の治癒力を促進するものがあります。
容易に入手でき高価ではないので、日常生活に取り入れやすいのが特徴です。

 

しかし、ハーブには人体への強力な薬理作用があるので、妊娠中や授乳中の人は、ハーブを摂取する前に医師に相談しましょう。

 

ハーブは、できるだけ自然に存在する姿と近い形で用いるほど効果的です。
ハーブのエキスには有効成分の含有量の上限が決まっています。
ハーブは天然成分を多く含んでおり、これらが互いに相乗的にはたらくことで効果を発揮するので、エキスよりハーブ全体を用いる方が効果的です。

 

また、エキスにして有効成分を濃縮し、他の成分を除外することによって、稀に副作用が起こりやすいという問題点もあります。
例えば、漢方の生薬である麻黄からの抽出物エフェドラは、その有効成分エフェドリンだけ取り出した場合、稀に副作用があるとの報告があります。

 

リラックス効果があるハーブとしては、セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)、パッションフラワー、バレリアンなどが有名です。
そのほか、カバは筋肉をリラックスさせ、痛みをやわらげる効果があります。